Loading...

岐阜県関市のEC/WEBサイト制作・
EC/WEBコンサルティング「CELLEC(セレック)」

MENU

COLUMN

サーチコンソールとの連携設定 [Googleアナリティクスで最初にやるべきこと5]

最終更新日:2020.01.26

Googleアナリティクスとは違いますが、同じGoogleが提供するSearch Console(サーチコンソール)というツールがあります。

詳しくは別の記事でご説明するつもりですが、サーチコンソールも無料で使え、非常に高機能なツールです。

Googleアナリティクスとサーチコンソールを連携すれば、Googleアナリティクスでできることの幅が広がり便利になりますので、今回はその連携の仕方をご説明していきます。

サーチコンソールとは?

サーチコンソールは簡単に言うと、「あなたのサイトをgoogleがどう評価しているか」ということを教えてくれます。

  • 検索ユーザがどのようなキーワードで検索しているか
  • 検索結果にあなたのサイトが表示された回数や、クリックされた回数

などを見ることができます。

他にも色々な機能がありますが、一番重要な機能はこれらのデータを把握できることです。

サーチコンソールと連携するメリット

サーチコンソールとGoogleアナリティクスを連携すると、サーチコンソール側のデータをGoogleアナリティクスでも見ることができるようになります

それにより、両方のツールを都度切り替える必要がなくなり、Googleアナリティクス側で完結することができるので非常に便利です。

是非連携をしておきましょう。

サーチコンソールとの連携設定方法

手順1 プロパティ設定

Googleアナリティクスの管理メニューから、該当のプロパティの[プロパティ設定]を押します。

下の方ににスクロールしたところにある[Search Consoleを調整]というボタンを押してください。

手順2 サーチコンソールサイトの追加

以下のような[追加]というボタンがあるので、クリックしてください。

場合によっては、以下のようなgoogleの本人確認画面が出ることがあります。そのまま[次へ]を押してください。

手順3 連携するサイトを選択

以下の画面のような、サーチコンソールのサイトの選択画面に移ります。

サーチコンソールでは複数のサイトを管理できますので、この画面に複数のサイトが表示されることもあります。

初めての設定時はここには1つしか表示がされていないと思いますが、一応URLを確認して間違いないことを確認してください。

その上で、[保存]ボタンを押してください。

以下のような関連付けの確認画面が出てきますので、そのまま[OK]を押してください。

以上で連携の設定が完了しました。

Googleアナリティクスの[集客]−[Search Console]−[検索クエリ]を選択すると、以下のような集計表が出てくると思います。
今の状態だとデータはまだ表示されていないと思いますが、この状態で正常です。

もし、以下のような画面になった場合は、連携の設定が失敗していますので再度お試しください。

まとめ

Googleアナリティクスとサーチコンソールの相性は抜群です。

両者のデータを上手く比較しながら、サイト改善のプランを立てていくことが、SEO(検索エンジン最適化)には必須になります。

是非Googleアナリティクスの設定と同時に、サーチコンソールとの連携を行うようにしましょう。

CONTACT

WEB制作、コンサルティング、ITサポートなど、
お気軽にお問い合わせください。

CONTACT FORM